おじさんプログラマの子育てデスマーチ日誌

会社や家庭の問題を乗り越えていく記録。

今年もあと6日の勤務日でやること

昨夜帰宅遅くトマトスープ、ローソンでハッシュドポテト、おでんなくセブンへ、店により運用違うのでサービスの質違いあり

弟と同じ名前のテレビの犯人、妻に言ったら、笑っていた、そう言う紹介の仕方?

朝起きられない、トイレ行き子どもが起きるがドアにつっかえする妻ひどい

朝の支度妻してくれる、保育園の用意は8点で多すぎるよね、子どもごねて泣いていた

食料の発注した

子ども元気で保育園行き保育士の顔が良かったね、のちにカフェ、寒い、今年もあと6日の勤務日かな、ためになることを冷静にやるだけ、発注、計画、設計

忙しく品質を上げることはできず 満足感はなく 間に合うことの保証のある計画もねれず マインドフルネスの欠如

だれもがやけっぱちに

どうして不具合を作り込んだ? ソフトを不具合だらけにした? 潜在だよしかも

泥に足を取られる

昼はラーメン海老味噌 飲み会、手足が冷たく嫌な予感だったが体調崩す、何度か辛い

チームリーダーは度胸で選ぶと偉い人が言っていた、それが良い、工数の折衝、人員、冷静な判断と対処

おいらはダメっすね体調崩し過ぎだし、体が不調、そういうひとはどう生きれば良いのか

今のソフトの不具合が不安である

定まらない不具合だらけのソフトをなんとか製品にするには度胸、根気、健康が必要だろう、それをする決意がない、泥臭い何かで生きていくことが嫌なボンボン世間知らず恩知らず

技術できればエレガントに問題を解決したいと泥から逃げたいのさ見たくないのさ泥があればその解決はダイヤモンドのはずなんだけどね、泥とエレガントに戦うのは無理だ泥仕合になるどうせエレガントな世界じゃないさすると体力勢の舞台ならばタフな人が求められるまあ付き合うさエレガントが勝つ日を泥臭く待つ