おじさんプログラマの子育てデスマーチ日誌

会社や家庭の問題を乗り越えていく記録。

二歳の子がおいでおいでと言えた

冷たいとか言えるので雪を教えていた

昨夜は豚肉干し野菜炒め

ひじき入りカレー

保育園に行くとき

おいでおいで

と言っていた

語彙が増加、二歳の子

またカフェのてんいんの新人、入れ替わりが激しいというか定着せず

端的に言うと給料が増えなくてもっと貰えてもいいんじゃん?という自尊心と向き合うのも給料を増やすために上と交渉するのもめんどうで仕事も楽しくなくなってきたし直近の査定でも昇給なしだったのでいっその事0のがマシだなということで退職を決めました バックエンドの開発なので機能としてはすでに実装していてもフロント側から利用されないとユーザに提供されていないことになります 真面目に働いていなかったという自覚はありますが、査定としては毎回上記のような理由を告げられユーザに価値を提供できていないので最低限の昇給でした いざタイムシフトがユーザに見える形でリリースされて価値を提供したと思っていたら最低限の昇給どころか昇給なしだったので査定結果を聞かされるその場で辞めることを上長に伝えました 下のは退職を決めるきっかけになった査定結果の紙で折った孔雀です

ドワンゴを退職します – kkb – Medium

とか見て

昇給ってあんまりもう期待できない

時代かなとか

まったりとか

思うね

スマホばっかりやってもいいし

まったりするために

戦う

スマホニュースとか

実は癒されるんじゃね?

商売の儲けも影響するから

目標立ててやっても

最後パイは変わらなければ

相対評価

逆に下がったりね

だいたい結構勉強したのにテイソフトウェア開発で戦うのがよくない 体力勝負だしドメイン知識がモノを言う

朝弱いんだし普通に戦ったら 普通以下な訳

勉強したのがもったいない、まじで

グーグルだって勉強して検索エンジン

それは人を幸せにしたのか

知識が行き渡り革命が起きたか

そうかも

では、今の状況は良くないことは確かだ

筋が良いのは

知識、学んだことを活用すること

弱いものと連帯すると巻き込まれる事件

こけたし けつ痛い

リモートワークで なんだか抵抗にあって、やれっていう妻との板挟みみたいで、 今朝も 雪だったので、ちょっと気を使ってしまって、仕事でもヘマをした。。

慎重論、でいく。

急いだって品質が下がる。。。いいことはないんだから。

何のためにデスマーチ

今の職場は結構高給なはずだから情けは不要

転じたいという欲望が…

子どもの写真を見てほっこり

僕のメガネをかけたり

昨日の夜は足を布団から出したり 隠したりで 子どもが喜んでた

そういえば、二月になり ギガが戻った ギガスラッシュです

ただし、慎重になった 先月、WiMAX解約して 光まで使っていて不足になって困った

光にして、添字てよかった

なんか疲れた こけたし 疲れている

明日は妻と子と居られるのが嬉しい

ココア コーヒー ベビースターラーメン丸 オールドフアツシヨンドチョコ

体に悪いものだおやつ