おじさんプログラマの子育てデスマーチ日誌

会社や家庭の問題を乗り越えていく記録。

仕事納めしたが仕事の夢を見た

仕事で昔の同僚と打ち合わせしたり同期から模型の住宅街、山並みを川か土砂崩れの流木で発電しソフトウェアを動作させるという課題への協力を申し込まれて断るという夢を見た

◯洗濯

◯掃除

◯振込

◯布

✖️風呂掃除 排水溝が溢れて妻がやったし

子どもと留守番昼はレストラン近くで広く静かで品が良い

子どもが手に届く全てを取り出す、端布とボタン集めていて使わないものを取り出しキレてしまった

生活がいまいち落ち着かないのは、弄り回される範囲のものの片付けができてなかったからで、妻の怒りの理由を同じ理由で怒り理解した。

子どもの進歩速度においらの改善速度が負けている

なんでも触らないでよ、って思うが、子どもには伝わるはずもない。

よる、妻体調不良でカレーやに子どもと、油断して食べてたら妻が追いついてきた。

トイレ行ったら治ったんだって、ちょっと食べれてよかったね妻よ

こんなことでキレていたら子どもの精神によくないので、このピンチを断捨離へのチャンスと捉えることにする。