おじさんプログラマの子育てデスマーチ日誌

会社や家庭の問題を乗り越えていく記録。

山一證券のNHKスペシャるを見たわけさ★★★

朝から妻不調実家から服が届く子供服は使う妻が着れる服は少なかった 年末だからリファクタリングというかゴミを捨て始めたLANケーブルやいろんなケーブル基盤使うことはないのだよね昼近くのレストランに行くもタバコの客が多いよと店主(彼女もかたわらに灰皿)ラーメン店に変更し子どもにぎょうざを食べさせるピリ辛麺も上げた帰宅すると子どもがぶーぶーやっていて品がない山一證券NHKスペシャるどのトップも問題と向け合おうとしない相場が反転するお祈り状態職員全員解雇とか考えるとそうなる気持ちはわかる社員が何を言ってもトップの決断が必要というのもわかるが最後問題を大きくして破綻するあたりはタチが悪いソフトウェア開発が締め切り前まで消耗して間に合わないとカミングアウトするのに似ているがどうもこれは近代以前のソフトウェア開発トップだって人の子だから全員解雇会社解散の決断は困難とわかる年賀状が進まぬよるごはんはレンチンとブロッコリーと卵あえ炒め炒り卵をうまく作れないのでレシピを今度読もう。部屋の掃除は終わっていない。実家からの日経ビジネス等はどうせ読まないものを縛った妻不調をしった両親が子どもを引き取ろうと言っている無理な生活設計はいかんとやはり無理に見えるんだよ余裕が無いんだよ妻よ。夢、バス乗り間違えたかで乗り継ぎしようとするも後ろの車線をみるとバスはなくもう出発して前だという工事現場では高速の下で雨が降っていた小学校か中学の同級生が働いていて工事現場で従兄弟もいたような気がする。

今日のバグ

光インターネットの住所が間違っていた。ちょっと焦っていたもんなミスはあかん落ち着く急いでもよくならない諦め。