おじさんプログラマの子育てデスマーチ日誌

会社や家庭の問題を乗り越えていく記録。

目標のない仕事のバイト感がハンパない

昨晩冷食の豆シンジョウみたいなの、ハム炒め物

二時ごろ子ども来襲、任せて起きたら妻まくら取られるとかで絶叫、絶望、日中もお札で殴打されたとか

防ぎなよとか、こどものほんのうだからなかなか伝わらないよとか思うけど、伝わらない、妻の辛抱強いやり方には感銘だが、防ぐところは防いで欲しいと思ったり

夢は会社で制御、検知等の電文をリッチにしようとかいう話

同僚は働いていないように見える、給料安いとか言ってる

もうやだと妻、職場も子育ても

任せすぎてるかな

仕事は将来描けず、バイトかなと思ったり、刹那的なら、個人としての目標持つべし

今朝は体調それほど悪くないががぶ飲みの影響はいかに、睡眠負債

仕事は効率化のための習熟のためにある程度はやらざるを得ない

隣のプロジェクトは炎上してる 不具合さえうまくハンドリングされないのか

最近読んでる本はプロフェッショナルで知った森本毅さんの本、USJ出身のマーケティング、初心であり面白い、知性と情を感じる著者だ

よかったこと

バスに乗ったらおばさんに赤ちゃんの頃から見てるけど大きくなったねと言われた、見てもらっているんだね、まあレアだからね