どこでもデスマーチ

会社や家庭の問題を乗り越えていく記録。

F#言語でしのぐ

でしのぐ、ってのは見た目なんか変だが気にするな。

C++を知らずに開発しています。

コーディングはあまりしないから。

開発環境は揃えていて、開発環境まわりで、作りたいツールは、 もちろんC#とか知らないので、実装に困る。

visual studioは入っているけど、好きな開発環境を入れるには業務に必要だという厳密な説明と、フリーな環境のライセンスが無害であることを証明しなければならないので、それは無理で、そういった環境を指向するハッカー的な人間にはつらいが、お母さんが怒るから仕方なく、吐きながら会社いってる。妻も怒る。

VSにはF#という関数型言語が入っていて、それでしのぐことにした。MSの.NETなんか、これも吐きそうだけど、デスマーチすぎて、ストレスなんで、自動ツールを勝手に自作する暴挙で、使うツールがC言語で実装するはずはないので、F#の一択となる。インストールしたら、C++がビルド失敗して、Cコンポーネントを再インストールとか、まじでありえない展開。本業の開発ができなくなる。。。泥沼。F#もコンポーネント化されていて、インストールってのは無駄がないが、一体これはテストされた環境なのか?MSのの優秀な人間はGとかFに移ったんじゃないかと思う。しかし、関数型言語を開発環境にいれていて、こんな落ちぶれた私でも何とか関数型言語でしのぐことができる点は非常に高く評価できる。ハッカー文化はMSでは死んでいないと思うと好感を持たざるを得ない。

ちなみにHaskellのadvanced beginnerレベルではありますが、一日ぐらいで基本はできるようになる。チュートリアルのプロジェクトをぜひ、evalしていってみよう。

あとライブラリだが.NETの関数達が使えるので、初心者は困らないだろう。

速くデスマーチから抜け出したい。体調も悪い。一服の清涼剤としてのF#。開発は実装を結構外注しています。爆