どこでもデスマーチ

会社や家庭の問題を乗り越えていく記録。

Mac bookで絶対しておくべきトラックパッドの設定

知っている人は知っている。

トラックパッドは押し込むとカチカチしてイヤだ。

静寂が好きだ。電車でもカチカチは迷惑千万。

カチカチ押し込まなくてもタップ(そっと触る)だけでよくなるらしい。

以下記事みて。

www.yakudatsujoho.com

最高。

かなり改善された。

これでお静かにネットパトロールができる。

残る課題は文字列選択は相変わらず押し込まないといけないこと。

ついでに最近の悩みを書いておく。

最近HHKB Professional BT使っている。

HHKBとMac book airのトラックパッドのトラックパッド使用時にHHKBのホームポジションを離れる必要があること。

この解決にトラックパッドを探していた。

解決する買い物はこれ。

Apple Magic Trackpad 2 MJ2R2J/A

Apple Magic Trackpad 2 MJ2R2J/A

Magic Trackpad 2だ。

ほしい。

しかしトラックパッドの操作などろくなことをしていない。

どうせネットサーフィンでしょ。

生産的なことはキーボードから成されるのではないかな。

まあ悩むのも生産的じゃない。買おうと思ったが1万5千円とはまた高価。

次点だとこれ。ロジクール製。

LOGICOOL 充電式トラックパッド T651

LOGICOOL 充電式トラックパッド T651

値段は半分。

しかしロジクールと刻印とは。。クールでない。

まあトラックパッドの操作などろくな事はない。

ぼくは何をしたいのか。絵を書きたいならトラックパッドなんだろうか?

絵など書きたいのか?

キーボードオンリーでいいんじゃねえか、と。

会社のウインドウズはマウス使っているしやはりホームポジションからの移動は嫌だしマウスのカチカチは嫌だ。

ウインドウズ甩にはこれがいいらしい。

LOGICOOL ワイヤレス 充電式 タッチパッド T650

LOGICOOL ワイヤレス 充電式 タッチパッド T650

しかし生産的なことはキーボードで行われるのではないか。

マウスでやっていることなど結局はネットサーフィンである。

キーボードショートカットキーの習得こそ重要ではないか。

しかしやはりマウスもときには使うしそのときはトラックパッドが。。

という無限ループに陥るが人生の有限性を考えたら何も考えずに買うのが時間の節約という気がしてくる、本文章を書いていると。